About us

チーム名

GLAUBEN FREUND TOKYO(グラオベンフロイント東京)

「GLAUBEN FREUND」とはドイツ語で「仲間を信じる」という意味です。
仲間を信じてゴールに向かおうという意味を込めて命名しました。

チーム設立

2015年4月1日 日本ブラインドサッカー協会登録

活動状況

週1回程度 主に日曜日

練習場所

◆ベイエリア・グラウンド(江東区)

アクセス:東京メトロ東西線 南砂町駅より徒歩約20分

◆足立区総合スポーツセンター

アクセス:東京メトロ千代田線 綾瀬駅よりバス約20分

◆渋谷区内の小学校グラウンド

ブラインドサッカ―について

1チームはフィールドプレーヤー4名、ゴールキーパー、センターガイド、ガイド(コーラー)で構成されます。

フィールドプレーヤーは全員アイマスクを装着するため、視覚からの情報が全くない状態でプレーをしますが、転がると音が鳴るボールや、ゴールキーパー・センターガイド・ガイド(コーラー)からの声による指示、敵の声、フィールドプレーヤー同士のコミュニケーションなどで状況を判断し、ゴールを目指します。

ブラインドサッカ―専門webマガジン ビーフトドットコムにて詳しく紹介されていますので、ぜひご覧ください。

ブラインドサッカーに関わってみませんか?

GLAUBEN FREUND東京は選手、練習・運営・撮影サポートスタッフを募集しています。
主に渋谷区・江東区・足立区のグラウンドで毎週日曜日に練習しています。
老若男女、障害の有無を問いません。
一度だけ体験してみたいという方も大歓迎!お気軽にご連絡ください!

シェアする

フォローする